2009年03月12日

至極の時をステーキハウスで過ごしました!!

今年も行ってきました、ラスベガスへ!! 目的は、Award & Recognition International Market 2009 の視察です。そして、今や第2の目的と化しているのが、カリフォルニアワインと一緒にTボーンステーキを楽しむことです。
 
食することに夢中で今年も写真を撮ることを忘れてました。(すいません)
 
ラスベガスに4泊したのですが、そのうち2夜はステーキハウスに通いました。しかも同じ店。幸いにも宿泊したホテル、Circus Circus にも有名なステーキハウスがあり、店の名前も「Steak House」
 
良くアメリカ旅行をした人たちはアメリカの肉はまずいといいますが、本物のステーキハウスへ行かれたのでしょうか? 塩コショウだけで炭火焼きされたステーキは、ジューシーで、本当の肉の味を楽しめます。一旦これを経験したら、日本の霜降り肉が食べられなくなります。
 
決して冷凍されず、一定の温度で熟成された肉。ステーキハウスが本物かどうか見極めるためには、ステーキの切り身が、お客様から見える場所に積んであるかどうかです。
 
カリフォルニアワインも最高でした。いつも頼むのはメルロウ種。個人的に、ステーキに一番合うと思っています。
 
また食べに行きたくなってきました!!

 
 レストラン
posted by やさしいドラゴン at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27538127
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック