2008年11月05日

歴史的に厳しい経済環境化を生き抜く

昨日、〜経営者の王道を学ぶ若手企業家のための経営塾〜盛和塾の<やまなし>塾開塾式に参加してきました。会場は富士山麓の富士急ハイランドホテルでした。
 
もちろん、稲盛塾長の講話があり、そこでは今眼前に迫り来る厳しい経済環境を生き抜くための対策を教えていただきました。
  1. 社員と徹底的に融和・団結し、どんな困難な状況でも一丸になれるように心を通わせる。
  2. あらゆる経費の削減
  3. 営業に全力を挙げて顧客ベースを広げる
  4. 新製品・サービスの開発に力を注ぐ(全力を挙げた営業で顧客情報を掴んで)
  5. あらゆる面で創意工夫を行う

これらを誰にも負けない努力で完遂させなければなりません。今こそ、そのように必死にならなければならないときです。しかも、策力は必要ない、正道・道義を踏んで事に当たれ、と強く語られました。
 
講話を拝聴した次の朝、富士山が眼前に旭日を受けて輝いていました。晴れ

 
 
posted by やさしいドラゴン at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社のできごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22449889
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック