2008年03月10日

頑張れ! 愛ちゃん!

(他のサイトから移動された記事です。オリジナルは2007年5月16日に発表されました。) 
 
卓球の福原愛ちゃん、いやもう大学生ですから、「福原愛さん」と呼ぶべきでしょう。でもやっぱり「愛ちゃん」ですね。
幼い頃からずっと注目されてきて、これからもトップアスリートの地位を守っていくのは並大抵の努力では済まないでしょう。本当に頑張っています。
その愛ちゃん、まだ小学生低学年の頃だと思うのですが、ある大会で優勝し、愛ちゃんの身体の半分以上ほどもあるような大きな真鍮カップを抱えている映像クリップを見たことがあります。
抱えている大きなカップが視界を遮り、前も見えないのに歩いている愛ちゃん。うれしくて仕方がなくて、お父さんがカップを持ってあげようとしても、イヤイヤをしてずっと抱えている愛ちゃん。カップをそんなに大切にしてくれている愛ちゃんに感動しました。また愛ちゃんの笑顔がとても素晴らしかったです。
私達の仕事の喜びは、そのようなところにあります。
そんな華やかな場面だけでなく、子供達は、随分前に小さなイベントで貰った、もう錆びてしまったメダルでも、非常に大切にしてくれます。そこに何らかの思いが込められています。
私達の仕事の大切さは、そのようなところにあります。
これからも、愛ちゃん、またそれに続く子供達を応援し続けます。

 
posted by やさしいドラゴン at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | トロフィーに関する話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12165816
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック